老朽化したスレート屋根を修繕・強化! 特殊3層スプレー

工場のスレート屋根において、老朽化が原因で雨漏りしている、スレート屋根が劣化して耐久性に不安があるという事業者様はいらしゃいませんか?

今回は、そのような状態のスレート屋根を修繕することはもちろん、さらに屋根としての機能性をアップさせる工法をご紹介します。

3層の厚みのある樹脂をスレート屋根にスプレーすることによって、スレート材の張り合わせ屋根を、一体化した強い屋根に替えてしまいます。

一層目:特殊ポリウレタンフォーム(断熱性)

二層目:瞬間硬化型ポリウレタン樹脂(高強度・伸延性)

三層目:アクリル水系エマルジョン(耐候性)

屋根の防水補強はもちろんのこと、断熱効果防音効果もあります。

屋根表面からのみの施工であるため、屋内側の操業に影響なく、さらに短期間で工事が可能です。

そのほか、鋼板屋根外壁屋上も対応可能です。

こちらの塗装工事ですが、食品工場物流ナビを運営する板橋工業(株)で取扱い可能です。

お見積りのご希望は、下記「お問い合わせフォーム」よりご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

食品工場の物流設備機器に関する
お悩みを解決!!

このページの先頭へ