コンテナ移動に使える画期的な製品!差し込むだけで台車に積載できる特殊台車のご紹介

物流現場の搬送・移動において、コンテナの移動・積載は重労働。
特に、重量のあるコンテナを、屈んで持ち上げて、台車に積載するということを繰り返すうちに、腰への負担が蓄積し、腰を痛めてしまった・・・という経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、今回は床に置いてあるコンテナを、作業者が持ち上げることなく台車に積載できる、コンテナ積載台車についてご紹介します!

 

こちらのコンテナ積載台車の最大の特徴は、床に置いてあるコンテナを、手を使わずに台車へ積載させることが出来る点です。

台車にフォークとペダルが付いており、持ちあげたいコンテナにフォークを差し込み、ペダルを足で押すだけでコンテナが持ち上がる仕組みとなっています。
そのため、作業者自身が腰を屈めて荷物を持ち上げる必要がなく、腰への負担軽減を実現することができます。

 

もちろん、コンテナの大きさ(横幅)に合わせて、カートの横幅を自在に調整することが可能ですので、大きさが異なるコンテナが混在する工場でも、安心してご使用いただけます。
また、対応するオプションを使用することで、様々な形状のコンテナに対応することも、可能です。

 

こちらの製品ですが、オプションを含め、食品工場物流ナビを運営する板橋工業(株)でお取り扱いしております。
ご注文や本製品に関するご相談につきましては、下記「お問い合わせ」より、お気軽にお問い合わせください。

食品工場の物流設備機器に関する
お悩みを解決!!

このページの先頭へ