現場のトラブルを一早く伝える!ポケット型呼出受信表示器のご紹介

物流現場におい作業者同士のコミュニケーションは、現場での事故防止や作業の効率化のために必要不可欠です。

しかし、工場が広い場合などは、作業者が、遠く離れた別の作業者や、責任者のもとに行き伝言をしているという環境のお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。

このような場合、緊急の連絡が必要な状況には、作業者が走って別の作業者へ伝言する必要があるなど、事故の発生リスクや時間の無駄が発生している場合もございます。

 

そこで、今回は離れたところでも伝言ができ、トラブル時の伝達を素早くするポケット型呼出受信表示器をご紹介します!

 

こちらのポケット型呼出受信表示器は、携帯電話のような形をしており、トラブル発生時の素早い伝達を可能にする機械です。板橋工業には、過去この商品をお客様にご提案した結果、作業効率が大幅に改善さた事例があります。こちらのお客様は商品導入前、機械トラブル時には機械後方から前方の作業員10mほどの距離を作業者自らが走り伝えており時間の大幅なロスが発生していました。そこでこちらの商品をご提案・導入したところ、表示機でトラブル時の見える化実現、れた場所でもすぐに機械が伝達してくれるため作業員の負担軽減にもつながりました。

こちらのポケット型呼出受信表示器工場省人化も助ける、これから益々重要になってくる商品です。

 

こちらのポケット型呼出受信表示器ですが、食品工場物流ナビを運営する板橋工業()でお取り扱いしております。ご注文の際は、下記「お問い合わせフォーム」よりご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

食品工場の物流設備機器に関する
お悩みを解決!!

このページの先頭へ