ボタン操作なしでストレスフリー!電動バランサで重労働から解放!

ホイストを使ってのワークの吊り上げ吊り下げの際に、

 

操作ボタンでの際に位置合わせが難しい!

ワークを傷つけないように接地するときはゆっくり操作したいな…

 

このようなお悩みはございませんでしょうか?

 

このような場合はバランサがお勧めです。バランサは従来のホイストとはまったく違う製品です。

バランサは、静止状態では吊荷の重量と釣り合う力を発生させ均衡を保ちます。吊り上げ吊り下げの時は、人が掛けたわずかな力に反応してモーターが巻き上げ巻き下げを行うことで、作業負担を圧倒的に軽減する助力装置です。ボタン操作が要らないので、両手でワークを位置決めすることができます。

もちろん、ボタン操作も可能で、手の届かない高さへの吊り上げも従来のホイスト同様にご使用いただけます。

 

そこで今回ご紹介したい電動バランサは、さらに

・エアバランサと違い、エア源が不要です。

・他社製品と違い、100Vでも稼働します。コンセントに差すだけで使用できます

・バランス中の可動範囲を設定でき、誤ってワークが接地しません!

・ブレーキ機能を搭載し、突然の停電時もワークが落下しません!

・ワークの動きの慣性をキャンセルする「慣性キャンセラー」を標準装備。重量物でもより安全にハンドリングできます。

・安全のため、最大速度の設定ができます。

・長尺物も2台で同期をとって水平を保ち、安全に作業できます。

と、操作性と安全性に大変優れております。

電動バランサ

 

こちらの製品は、ワーク重量10kg~1500kgまで、豊富なラインナップ。また、使用用途に合わせて、形状の異なる様々な吊り具をお選びいただけます。食品工場に最適なHACCP対応の製品や防塵タイプもございます。

 

なお、こちらの製品はエイジフレンドリー補助金対象製品です。

補助金申請期間は2021年10月末となっております。

この機会をお見逃し無いよう、お早めにご検討ください。

 

エイジフレンドリー補助金は、高齢者が安心して安全に働くことができるよう、

中小企業事業者による職場環境の改善等の安全衛生対策の実施に対して補助を行うものです。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09940.html

  

いかがでしたでしょうか?

 

食品工場物流ナビを運営する板橋工業では、豊富な商品知識を持ったスタッフが、お客様の要望や状況を丁寧にヒアリングし、最適な提案をさせていただきます。

まずは、どうぞお気軽に食品工場物流ナビへお問い合わせください。

 

食品工場の物流設備機器に関する
お悩みを解決!!

このページの先頭へ