ソルパッド

手袋を外さず除菌が出来る!手袋除菌システムのご紹介

衛生管理に必要不可欠な「使い捨て手袋」
しかし、使い捨て手袋にも「二次汚染のリスク」が存在します。

例えば、少しでも汚染の可能性があるものに触れた時、
手袋の交換は徹底できていますか?
万が一汚染されていた場合には、二次汚染してしまうのです。

このように、使い捨て手袋を外して捨てて、新しいものを着用する、
という一連の動作は、思った以上に面倒であり、
徹底しているつもりでも出来ていないケースが散見されます。

そこで、手袋除菌システム「ソルパッド」のご提案です!
作業者は、専用手袋を装着し、ソルパッドに手を5秒間入れるだけで、
簡単に手袋を除菌することが可能です。

除菌の精度は高く、
メーカーの試験で、O157や黄色ブドウ球菌に対し、
ソルパッドを通常よりも短い3秒間照射しただけで、
完全に菌を除去することが出来たという実験結果が出ています。

また、こちらの商品は、無線通信にも対応しており、
作業者の除菌履歴をパソコンで管理することが可能です!

工場の衛生管理をより高めるこちらの商品は、
板橋工業でも導入のご提案をさせていただいております!
詳しくは、「お問い合わせフォーム」より、お問い合わせください!

食品工場の物流設備機器に関する
お悩みを解決!!

このページの先頭へ