瞬時に複数人へ情報伝達!広範囲通信可能ハイパワートランシーバー

「離れた人への連絡手段が欲しい」
これだけなら携帯電話でも対応可能です。
しかし、
「一度に複数人と情報共有をしたい」
となるとトランシーバーが最適です。

 

「でも、トランシーバーはつながりにくく、聞き取りづらいイメージがある」
「トランシーバーだと通信内容を部外者に傍受されたりしないか」
こんな不安はありませんか?

 

そこで今回は、km(キロ)単位の広範囲で通信可能な、高音質・高セキュリティのハイパワートランシーバーをご紹介します。

ハイパワートランシーバー

トランシーバーは、送信ボタン一つで複数人への情報伝達ができるとても便利なアイテムです。
但し、種類によっては、音声が聞き取りづらく、通信範囲が狭いなど、現場での使用に必要十分な機能を備えていない場合があります。

 

トランシーバーには大きく分けて2種類あります。
① 通信距離は短いが、免許・登録不要で、購入したその日から使えるもの
→特定小電力トランシーバー
② 簡単な登録で広範囲をカバーできるハイパワーなもの
→デジタル登録局トランシーバー

 

今回ご紹介のトランシーバーは②のデジタル登録局トランシーバーに該当します。
文字通り、登録手続きが必要になりますが、簡単な登録さえすれば資格がなくても誰でも使うことが出来ます。
km(キロ)単位の広範囲で通信が可能になり、特定小電力トランシーバーでは届かなかった場所での通信が可能になります。

 

こちらのトランシーバーは、通信距離は見通しで約4km、市街地で1km~2km、建物では1階~10階程度をカバーします。
通信はデジタルなのでザーザー音がないクリアな音声である上に、こちらの機種は騒がしい場所で効果を発揮するノイズキャンセル機能を搭載しています。
また、通信時のセキュリティとして、49万通りの秘話コードを採用しているため、第三者による通信の傍受は、事実上不可能です。

 

サイズは、幅55.8mm×高さ95.8mm×32.5mmと小型で、バッテリーを含めた重さは244gと軽量です。バッテリーは3時間の充電で、約15時間使用可能です。(4時間充電で、約21時間使用可能な大容量バッテリータイプもあります。)
本体は頑丈なポリカーボネートボディを採用、防水防塵はIP67で雨の中の作業でも使用できます。

 

本体には、送信ボタンの下にサブボタンがあり、2系統と通信する際に使用する2つめの送信ボタンとして、あるいは、緊急通報、録音、送信出力切替えなどの機能をボタンに割り当てることが出来ます。

サブボタン使用例

サブボタン使用例(2系統通信)

 

使用料金も携帯電話に比べて格安で、電波利用料の年間400円/台だけで済みます。

 

いかがでしょうか?

 

トランシーバーの登録申請は代行で請け負うことも可能ですので、工場内の通信手段として、トランシーバーの導入を検討される場合は、どうぞ、お気軽にお問合せください。

 

食品工場物流ナビを運営する板橋工業では、豊富な商品知識を持ったスタッフが、お客様の要望や状況を丁寧にヒアリングし、最適な提案をさせていただきます。
どうぞ、お気軽に食品工場物流ナビへお問い合わせください。

 

御社名
必須
お名前
必須
ふりがな
メールアドレス
必須
お電話番号
必須
郵便番号
都道府県
市区町村
町名・番地
ビル名等
お問合せ内容(複数選択可)
必須
ご用件

※上記、見積依頼、資料請求にチェックを入れたお客様は、ご用件欄に商品名をご入力いただきますようご協力よろしくお願いいたします。

お問い合わせ内容の送信が完了いたしました。

ご返信が必要な内容に関しましては、担当よりご連絡をいたします。

もしご連絡がない場合には、ネット上のなんらかのトラブル等でお問い合わせメールが届いていない可能性がございます。
その際にはお手数をおかけして申し訳ございませんが、再度のお問い合わせをお願いいたします。

食品工場の物流設備機器に関する
お悩みを解決!!

このページの先頭へ