超クリーンなエアーをこれ1つで!3in1エアーフィルター

工場でコンプレッサーを使用されているお客様も多くいらっしゃると思います。

エアーを使用する機器には欠かせないコンプレッサーですが、大気中の空気を取り込んで圧縮空気を作るので、コンプレッサーから供給される圧縮空気には、オイル、水分、微粒子といった汚染物質が含まれています。

これらの汚染物質を取り除くために、コンプレッサー近くには、エアーフィルターが設置されているかと思います。

 

しかし、圧縮空気が配管を通して使用箇所まで運ばれてくるあいだにも、汚染や結露が発生する可能性があります。

そのため、製品や容器の近くでエアーが使われるような環境では、使用箇所のなるべく近いところにも、エアーフィルターを追加で設置することが求められる場合があります。

 

実際に、弊社のお客様で、封緘機やコンベヤの清掃に使用しているエアガンについて、製品の納入先からエアーの清浄度について指摘を受けて、エアガン用にエアーフィルターを導入したという事例があります。

 

そこで今回は、上記事例のお客様にも提案しました、

取り付け簡単、コンパクトな、3in1エアーフィルターをご紹介します。

エアーフィルター

3つのエレメントが入ったオールインワンタイプで、超クリーン、かつ、乾燥した圧縮空気を供給するエアーフィルターです。

同芯同軸上に配置された3つの性能別エレメントで汚染物質を含む圧縮空気を段階的にろ過します。

 

第1エレメント

・ステンレス製エレメントにより水滴・油滴を結合させ、圧縮空気から水滴・油滴を95%分離

 

第2エレメント

・特殊コットン製エレメントにより、水滴・油滴・5μm以上の固形粒子を除去

・約13000個の穴が開いた特殊コットンにより、無数の竜巻を起こし、水滴を除去

・銀系の抗菌剤を塗布、細菌の侵入を防止

 

第3エレメント

・抗菌仕様の7層エレメントでオイルミスト及び0.01μm以上の固形粒子を除去

・銀系の抗菌剤を塗布、細菌の侵入を防止

 

以上3つのエレメントを通過することにより、細菌やカビのないクリーン、かつ、ドライな圧縮空気を供給することが出来ます。

エアーフィルター構造

1台で3台分のフィルター機能を搭載していますので、場所をとらないコンパクトサイズです。

(最大流量によって7種類のサイズ、一番コンパクトなサイズで85×101×262)

また、テーパーねじ式ですので、配管への取り付けが簡単です。

 

第3のオイルミストエレメントは、エアーがエレメントを効率的に通過する設計で、圧力損失が従来品と比べて30~50%ほど低く省エネです。

 

フィルターの交換時期は、本体に取り付けられた2つの圧力計で目視管理できます。フィルター交換は、工具を使わずに、わずか30秒ほどで簡単にできます。

 

食品工場では、HACCPやFSSC認証等で、使用するエアーにも衛生管理が求められるようになってきています。

製品に近いところでエアーを使用されているお客様は、こちらのエアーフィルターの導入を検討されてみてはいかがでしょうか?

 

食品工場物流ナビを運営する板橋工業では、豊富な商品知識を持ったスタッフが、お客様の要望や状況を丁寧にヒアリングし、最適な提案をさせていただきます。

どうぞ、お気軽に食品工場物流ナビへお問い合わせください。

御社名
必須
お名前
必須
ふりがな
メールアドレス
必須
お電話番号
必須
郵便番号
都道府県
市区町村
町名・番地
ビル名等
お問合せ内容(複数選択可)
必須
ご用件

※上記、見積依頼、資料請求にチェックを入れたお客様は、ご用件欄に商品名をご入力いただきますようご協力よろしくお願いいたします。

お問い合わせ内容の送信が完了いたしました。

ご返信が必要な内容に関しましては、担当よりご連絡をいたします。

もしご連絡がない場合には、ネット上のなんらかのトラブル等でお問い合わせメールが届いていない可能性がございます。
その際にはお手数をおかけして申し訳ございませんが、再度のお問い合わせをお願いいたします。

食品工場の物流設備機器に関する
お悩みを解決!!

このページの先頭へ