腕上げ作業の負担を軽減!腕や肩がラクになる腕用アシストスーツ

長時間、腕を上げたままで作業していると、腕や肩に大きな負担を感じませんか?

 

このような作業が長時間続く現場での人材確保は難しく、また作業者は繰り返し負担がかかるので関節の炎症等、職業病のリスクも考えられます。

 

そこで、今回は腕を下から支えてくれて腕を上げたままの作業が楽になる腕用アシストスーツについてご紹介します。

腕アシストスーツ

腕用アシストスーツは、腕に取り付けたアームが腕を下から補助するように支えてくれる為、腕を上げたままの作業や腕を上げ下げする作業が楽にできるようになります。

 

腕を固定するだけではなく、装着した状態でも腕を自由自在に動かせるのも特徴です。

腕の角度に応じてアシスト力を変化させる等、腕を下ろしたり横に広げたりする際に余計な負荷が生じない機構になっています。

その為、重さや疲れを感じることなく、しっかりと作業に集中することができます。

 

【特徴①】

ガススプリング駆動なので電源は不要です。その為、使う場所や稼働時間に制限がありません。また、防塵、防水仕様、対応できる気温は-20℃~40℃なので冷凍室や真夏の屋外等、どのような現場でも使用することが可能です。

 

【特徴②】

装着方法は至ってシンプルです。リュックサックのように背負い、いくつかのベルトを調整するだけのわずか数十秒で行うことができます。また、本体の重量は約3.2kg程度と軽量ですので女性でも簡単に装着することが可能です。

腕用アシストスーツ装着図

 

腕を支えるアーム部分のガススプリングは2種類あります。

・腕を上げたままの作業向きのしっかりとした補助力タイプ

・腕の上げ下ろしが多い作業向きのやさしい補助力タイプ

以上の2種類から、作業の内容に合ったタイプを選ぶことができます。

 

サイズも、

・適用身長150㎝~170㎝のSサイズ

・適用身長165㎝~185㎝のMLサイズ

の2種類があり、作業者の体格に合ったサイズを選ぶことが可能です。

腕用アシストスーツサイズ

 

商品紹介動画

装着方法動画

 

こちらの腕用アシストスーツを導入すれば、例えば原料袋を積み上げたり、投入口まで持ち上げたりする作業のように、重量物を高く持ち上げる作業の際にはその性能を遺憾なく発揮します。

また下記のような場面でも腕用アシストスーツが活躍してくれます。

腕用アシストスーツ用途

いかがでしょうか?

 

今までに重量物を持つ為の補助として腰用サポーターの検討をしてきたが、「腰まわりの補助よりも腕まわりの補助をしたいなぁ」と思われていたお客様、ご興味を持たれたお客様は、アシストスーツのデモンストレーションも可能ですので、是非、弊社にお問い合わせください。

 

食品工場物流ナビを運営する板橋工業では、豊富な商品知識を持ったスタッフが、お客様の要望や状況を丁寧にヒアリングし、最適な提案をさせていただきます。

どうぞお気軽に食品工場物流ナビへお問い合わせください。

御社名
必須
お名前
必須
ふりがな
メールアドレス
必須
お電話番号
必須
郵便番号
都道府県
市区町村
町名・番地
ビル名等
お問合せ内容(複数選択可)
必須
ご用件

※上記、見積依頼、資料請求にチェックを入れたお客様は、ご用件欄に商品名をご入力いただきますようご協力よろしくお願いいたします。

お問い合わせ内容の送信が完了いたしました。

ご返信が必要な内容に関しましては、担当よりご連絡をいたします。

もしご連絡がない場合には、ネット上のなんらかのトラブル等でお問い合わせメールが届いていない可能性がございます。
その際にはお手数をおかけして申し訳ございませんが、再度のお問い合わせをお願いいたします。

食品工場の物流設備機器に関する
お悩みを解決!!

このページの先頭へ