IBCコンテナ

IBCコンテナで物流の効率化を実現!

 

物流コストは年々増加しており、それは直接末端価格へと繋がるため、なるべく多くのものを効率よく運ぶことが課題とされています。

特に食品工場では、食品を安全・低コストで運ぶことはコストカットにも繋がります。

しかし限られた人員・スペースで効率よく運ぶには限界があります。

そんな問題を解決するのが、IBCコンテナ「パワートート」です。

省スペースで物流効率アップ!

パワートートはドラム缶5本分の容量を、4本分のスペースで補うことが可能です。

それに加えて、重量はドラム缶5本分の約半分である62kgと軽量であるため、輸送効率も大幅にアップします。

さらに4方差しできるパレットが装備されているため、作業時・運搬時により効率化できます。

 

オプション部品が豊富!

オプション部品が豊富で、カスタマイズしやすいのもポイントです。

排出バルブは3種類それぞれ4色用意されており、充填口もø150からø450までの3種類あります。さらに充填口キャップは密栓タイプとガス抜きタイプから選択することが可能です。

ø450の充填口は人も入ることができるサイズですので、容易に清掃をすることができます。

これらの高いカスタマイズ性もパワートートの特徴です。

世界水準の安全性を追求!

パワートートは食品用溶液のための性能試験のほか、気密試験、水圧試験、落下試験など7項目の試験を世界水準で実施しているので、非常に安全性の高い商品です。

これらの安全性は食品工場はもちろん、工業危険物を取り扱う会社も安心して使用することが可能です。

食品工場の物流設備機器に関する
お悩みを解決!!

このページの先頭へ