物流コストダウンに成功!特注プラスチックコンテナ製作の事例

物流コストダウンに成功!特注プラスチックコンテナ製作の事例

製品写真

概要

こちらの商品は、プラスチック製のコンテナです。従来は、車庫の支柱部材を3名で1日約8時間ほどかけて、ライトロンに包み、ダンボールケースに新聞紙を敷き、2段積みにしたうえで納品を行っていました。そのため、新聞紙を入っていたことに対して、「ゴミを入れないでください」という納品先の苦情や、コストカットのためにダンボールを通い箱にしていたものが、20回程度でボロボロになってしまうというお悩みをお持ちでした。

 

そこで、弊社にてプラスチックコンテナの使用をご提案させていただき、導入していただきました。その結果、これまで行っていたライトロンに包む作業、新聞紙を引く作業が削減できたうえ、プラスチックコンテナにすることで、ケースの強度が向上し、通い箱を何回も作る必要がなくなりました。さらには、作業自体も1日3名で8時間かかっていたものが、1日2名で4時間程度の作業になることで、大幅な人的工数ロスの削減、ならびにコストカットを実現されたとのことです。

 

このように板橋工業では、豊富な導入実績と経験から、お客様の「お悩み」に合わせて、最適な解決策の提案をさせていただきます。まずは、一度ご相談ください。

製品仕様

コストダウン効果

作業者3名で8時間の作業→作業者2名で4時間の作業に工数カット

概算価格

360万円

製品分類
  • 包装・梱包資材
  • ごみ減容・減量化
食品工場の種類
  • その他(工場の種類)
工程
  • 包装・梱包
  • 移動
タグ

食品工場の物流設備機器に関する
お悩みを解決!!

このページの先頭へ