目視検査工程の無人化に成功!色彩選別機の導入事例

目視検査工程の無人化に成功!色彩選別機の導入事例

製品写真

概要

こちらの工場では、幅広い種類の食品を製造しております。しかし、ラインが限られている関係上、ラインの品種切替をする必要があり、その際に別品種の製造品が混ざってしまうミスが度々発生しており、クレームに繋がっていました。そのため、対策として1人をラインに常駐させ、目視検査を行いましたが、食品の形状が粒状であり、かつ形も類似していたため、NG品を選別する作業は非常に困難でした。

そこで、弊社で色彩選別機をご提案させていただき、導入して頂きました。その結果、NG品をカラーカメラにて瞬時に選別し、エアーにて自動ではじくことで、作業者の削減(0人)、歩留まりの向上につながり、大幅なコスト削減につながりました。

このように、板橋工業では、食品にかかわる幅広い製品を取り扱っており、お客様のご要望に応じた導入をご提案させていただくことが可能です。ご興味をお持ちのお客様は、お問い合わせください。

製品仕様

コストダウン効果

作業者1名→作業者0名に削減

概算価格

お問い合わせください

製品分類

 

  • 異物・エラー検査
食品工場の種類

 

  • その他(工場の種類)
工程
  • 異物・エラー検査
  • 選別
タグ

食品工場の物流設備機器に関する
お悩みを解決!!

このページの先頭へ