床改修工事で、労働環境と衛生リスクを改善した事例

床改修工事で、労働環境と衛生リスクを改善した事例

製品写真

概要

こちらの工場ではラーメンのスープを製造しています。以前は、一般的に事務所などで用いられている長尺シートを床に敷いておりましたが、スープ製造時に発生する水蒸気や油などで、長尺シート自体が劣化し、捲れや剥がれが発生し、コンクリート部分が露出してしまっていました。そのため、衛生面や安全性に不安を抱えたお客様から、弊社へ依頼がございました。

 

そこで、板橋工業から特殊塗装による塗床工事を提案させていただきました。こちらの商品は、耐水・耐熱性や食品製造時に発生する耐油性に加え、抗菌性を備えているため、衛生面を改善することが出来、また、塗床工事を行ったことで、捲れや剥がれも補修することが出来たため、安全性の改善にもつながりました。それだけでなく、こちらの商品は、メーカーにて10000サイクルの耐熱・衝撃性テストが行われており、膨れ・剥がれ等の異常が発生しなかったという実証試験をクリアした商品ですので、耐久性に関しても他社製よりも信頼が出来る商品です。

このように、板橋工業では食品工場における課題・お悩みを、幅広い商品の中から適切なものをピンポイントで選定し、お客さの課題解決をサポートさせていただきます。こちらの課題と似たようなお悩みをお持ちのお客様は、ぜひ一度お問い合わせください。

製品仕様

コストダウン効果

・衛生面の向上

・作業場の安全性向上

 

概算価格

100万円

製品分類
  • 工事
食品工場の種類
工程
  • その他(工程)
タグ

食品工場の物流設備機器に関する
お悩みを解決!!

このページの先頭へ