移載作業時の負担軽減に!レベラー台車のご紹介

物流現場では、日々重量のある段ボール等の移動作業を実施しています。特に、荷台に荷物を移動させる際などの移載作業は、作業者にとっても大きな負担となっています。

そのため、移載作業を少しでも楽にしたい・・・とお考えの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、今回は誰でも楽に荷物を移載することができるレベラー台車をご紹介します!

レベラー台車とは、手押し台車に昇降機能が付いている台車のことです。

こちらの台車は、荷台に荷物を置くことで、積載部分が自動で昇降します。そのため、常に一定の高さで作業を行うことができるため、作業者が腰を屈める必要がありません。

作業者が腰を屈めて、重量物を持ち上げる必要がなくなるため、作業者の疲労軽減にもつながります。

また、こちらのレベラー台車のハンドル部分は、人間工学ハンドルを採用しておりますので、肩幅が狭い女性の方にも押しやすい設計となっております。

 

こちらのレベラー台車は、食品工場物流ナビを運営する板橋工業()でお取り扱いしております。また、本製品導入の事例もございますので、こちらからご覧ください。

ご注文の際は、下記「お問い合わせ」よりご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

食品工場の物流設備機器に関する
お悩みを解決!!

このページの先頭へ