大量の包装作業もこれ1つで効率的に!自動テープカッターのご紹介

物流現場では、商品の包装作業が多くあります。

例えば、大きな荷物を包装する際にテープを繰り出す際、人の手でテープをカットすると、長さがバラバラになるため、見栄えにも良くありません。

そこで、今回は必要な長さのテープを自動で繰り出し・カットしてくれる自動テープカッターをご紹介します!

こちらの自動テープカッターは、商品の包装時に必要なテープやフィルムを必要な長さだけ自動で繰り出し、カットしてくれる機械です。少しずつテープを切りたい場合にも活躍する商品となります。

テープを使用すると、自動で決まった長さのテープを繰り出し、カットしたうえで待機します。そのため、一回一回手でテープを切時間を削減することが可能です。

また、毎回均一な長さでカット出来るため、包装した商品の見栄えも向上します。

そのため、本製品は大きな商品を紙包装する際に活躍し、装作業時の省力化を実現できる製品となっております。

 

こちらの自動テープカッターですが、食品工場物流ナビを運営する板橋工業()でお取り扱いしております。ご注文の際は、下記「お問い合わせフォーム」よりご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

食品工場の物流設備機器に関する
お悩みを解決!!

このページの先頭へ